つばめパン&MILKで食パンを買ったよ!(名古屋市北区大杉)

つばめパンの食パン・絹香の画像。 フードとか?
つばめパンの食パン・絹香。

一週間に一度、習い事をしていて名鉄瀬戸線の尼ケ坂駅の近くを通ります。

尼ケ坂駅の高架下を工事しているのに気づいたのは今年になってからだったかな?

(何かできるんだなーーー。会社のオフィスか何か?)と勝手に思っていたのですが、この一、二ヶ月、いつも静かだった尼ケ坂駅周辺が賑わっています。

その理由を尼ケ坂駅近くに住んでいる会社の友人二人が教えてくれました。

「尼ケ坂駅の高架下がちょっとした商店街みたくなっているんだよーーー」

それであんなに人がいたんだね!!

かわいい紙袋に入れてくれました。

さらにその友人たちの話よると

「そこに出店した『つばめパン』がとても美味しいらしいよ。整理券がないと買えないから、整理券をもらうために毎回行列ができているよ」

「私も買いたかったけど、人がすごかったし時間もなかったから次回にしようと思って帰ってきた」

「でも確か二斤で1,200円なんだよね」

お値段を聞いた途端、一緒に話を聞いていた他の友人たちも

「1,200円!?」

「高っ!!」

「結構いいお値段なんだねーーー」

とみんなでびっくり。

絹香。
絹香。

と、まあそんな話があって、先日、話のタネに習い事の帰りに寄ってみました。

夕方5時近かったせいか、つばめパンはお客様がちらほらしかいなかった。

もしかして整理券を持っている人しかだめなのかなあ?それで空いてるの?と思いつつ、お店に入って聞いてみた。

天然酵母パン(二斤で1,200円のやつだ)はもう売り切れていましたが、もう一種類の食パンはまだありますよ。とのことだったので、そちらを購入してきました。

良かったーーー。

せっかく来たのに、何も買えなかったら悲しいもんね。

隅の方につばめの印鑑がおしてありました。

私が買ってきた食パンは「絹香」という名前で北海道美瑛産の小麦粉を使って作った食パンでした。

お値段は二斤で800円也。

紙袋に入れてもらったパンを受け取ると、ずっしりと重い。

その日の夕方ダーリンと食べてみましたが香りがよくて、噛めば噛むほど甘みもでて、もっちりの食パンでした。

あとで気付いたのですが食パンの隅っこにつばめの焼き印が押してありました!!

絹香がこれだけ美味しいんだから、高い方の食パンはもっとおいしいんだろうな。

どうやらお高い天然酵母パンは作るのに時間がかかるため1日30本限定だそう。それで競争率が高いんですね!!

そのうちに食べられるといいなーーー。

もっちりしていて、噛むと甘味を感じます。

さて、この尼ケ坂駅の線路沿いは毎年春になると桜がとてもキレイ。

高岳駅からの桜もキレイですが、こちらは桜の木も大きくてゴージャスな感じです。

その関連なのか商店街の名前は「SAKUMACHI商店街」というんだそうです。

今年の桜は終わってしまいましたが、お散歩しながらお店を見て回るのも楽しそうですね。

その他にプリンやアイスを販売しているお店やオシャレな和菓子屋さん、駄菓子屋さん、お惣菜屋さんなどもありました。

もし良かったらぜひ一度行ってみてくださいね!!

ごちそうさまでした!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました