粥餐庁(カユサンチン)でお粥のランチ。(名古屋市中区栄 森の地下街)

粥餐庁(カユサンチンン)のランチの画像。 フードとか?

粥餐庁(カユサンチンン)でランチしてきました。

 歯が痛くて、何も食べられません!!(泣)

先日、月に一度の矯正歯科に行ってきました。

治療中はワイヤーを外してくれるので、数分間は歯が楽ちん。

でもホッとしたのも束の間で、

再びワイヤーを取り付けると、歯が痛いのがぶり返してきた。

歯に、すごい圧がかかっているのがわかる。

痛いのは、歯が動こうとしている証拠。

だから仕方ないんだけど。

今回は、前回と同じワイヤーをつけて、さらに上の歯の奥の

ツルツルしている部分に変な形のワイヤー(クワドヘリックスと言うらしい)が追加されたんですが、

これが食事をするのにとても邪魔!!

食べ物がやたらに引っかかる!

さらにこのクワドヘリックスせいかどうか分からないけれど、

食べ物の味がわかりにくくなってるっぽい?

何より話すときに舌にクワドヘリックスが当たるのが気になって、

活舌がとても悪くなってしまった。

先生の「しばらくすれば慣れてきますからね」という言葉を信じるしかないっ。

そして、とにかくまた歯が痛い!!

二日前からろくにご飯を食べていない。

はあ、お腹空いたーーー。

ちゃんと噛み噛みして、白いご飯が食べたいなーーー。

キチンと栄養摂ってないせいか、仕事がいつも以上に疲れた。

フラフラしながら栄駅に向かって歩いているとき、

ふと栄地下街におかゆのお店があることを思い出した。

お粥だったら食べられる!!

と、早速伺ってみました。

プリプリ海老のワンタンのお粥。

お店の名前は「粥餐庁(カユサンチン)」といいます。

お店の中はそんなに広くないですが、こざっぱりとしていて

いくつかのテーブル席と、カウンター席が意外に多いです。

ちょうどランチの時間だったこともあって

パラパラと人が入ってきていました。

圧倒的に女性客、

そしてお一人様の割合が多かったです。

メニューは何種類かのお粥と麺類があります。

セットメニューの小さめの肉まん。 杏仁豆腐付き。

お得なセットメニューもあって

私はぷりぷり海老のワンタンのお粥に小さめの肉まんと杏仁豆腐付きの

Bセット1,100円(税込)を注文しました。

注文してから、運ばれてくるまでとても早かった!!

時間があまりない人にオススメのお店ですよ!!

って言いたかったけど、お粥は食べ始めはとっても熱いので、

食べるのには時間がかかりますね。

フウフウしながらゆっくり食べないと舌をヤケドしてしまいます。笑

出汁がきいていて、優しい味付けです。

出汁がとてもきいていて、味付けはあくまでも優しく優しく。

カロリーが少なめで、胃にも優しい感じ。

フウフウしながらゆっくり頂くので、結構、お腹いっぱいになります。

海老のワンタンが本当にプリプリしていて美味しかったです。

小さめの肉まんも皮がふわふわで、中のお肉がジューシーでした。

朝晩、少し涼しくなってきて、夏の疲れが出やすいこの時期に

身体があたたまるこういうランチは嬉しいですね。

歯の矯正中はこれから何度も伺うことになりそう。

ごちそうさまでした!!




コメント

タイトルとURLをコピーしました