幻のりんご・青森県産「こみつ」をいただきました。

青森県産りんご・こみつの画像。 フードとか?

青森県産こみつ。

自宅にりんごが届いた。

フルーツは大抵なんでも好きなのですが

冬になると

りんごを届けてくださる方がいて

それがとても楽しみ。

今年は私がりんごが好きだということをダーリンから聞いたのか

別の方もわざわざりんごを送ってくださった。

青森県産こみつが10個入っていました。

それだけでも嬉しいのに

なんと松坂屋名古屋店の地下にある「くだものこのみ」から届いたりんごでした!!

「くだものこのみ」は

贈答品の果物やフルーツをたっぷり乗せたケーキを販売していて

いつも「美味しそうだなーーー」と横目で見ながら

通り過ぎておりました。

「くだものこのみ」から届きました。

さて、うちに届いたりんごは

「青森県産こみつ」ちゃん。

「こみつ」という可愛らしい名前なのに

漢字では「高徳」と書くそうです。

勝手に「小蜜」って漢字なのかと思ってました・・・。

ひとつひとつ丁寧に可愛らしくラッピングされていて

これは美味しそう・・・、

いやがおうにも期待が高まります!

普通のりんごより二回りくらい小さなりんごですが

これがこみつの特徴とのこと。

こぶりな可愛い大きさのりんごです。

大きくならないりんご故に高値がつかなくて

さらに栽培も難しく

生産する人がどんどん減っていってしまった・・・

そんな状況の中

こみつの果肉の中には

びっくりするくらい蜜がたっぷり入っていて

糖度も高くて

現在でも生産者が少ないために市場になかなか出回ることがなく

逆に今では「幻のりんご」と言われる高級なリンゴになったそうです。

早速ひとつ食べてみました。

うわーーー!!

ホントに蜜がたくさん入ってる!!

すごい!!

シャキシャキとしていて、しっかりとした歯ごたえがあります。

とても甘い。

果肉には蜜がたくさん入っていました。

こぶりなリンゴちゃんですが

一人でリンゴを食べたいときに

とても良いです。

普通の大きさのリンゴだと大きすぎて食べきれず

半分残してしまうことがあるんですよね。
(もちろん冷蔵庫にしまって残りの半分もちゃんと食べます)

このこみつは一人用にちょうど良い大きさですよ。

一つペロッと食べてしまいました。

ちょっと話は変わりますが、

今度、くだものこのみでケーキを買ってこよっと。笑

フルーツもこんなに美味しいんだから

きっとケーキも美味しいに違いないーーー!!
(てか、フルーツは高くて自宅用には手が出ません!!)

「こみつ」、大事に食べようと思います。

ごちそうさまでした!!





コメント

タイトルとURLをコピーしました