ドゥエ ポルテ。落ち着いてお食事が楽しめるお店。(名古屋市東区泉)

イタリアンレストラン ドゥエ ポルテでランチの画像。 美味しい場所とか?

ドゥエ ポルテでランチ。

ドゥエ ポルテでランチをしてきました。

名古屋市東区泉1丁目にあるイタリアンレストラン「ドゥエ ポルテ」に行ってきました。

ランチは3,000円(税抜)のコースのみ。

四人掛けの席が4つの比較的こじんまりとしたお店です。

一人なのに四人掛けの席に通していただいて、なんだか申し訳ないような。

でも壁際だったので、一人でも周りの視線を感じることなく落ち着いてお食事を楽しめました。

目が印象的で控えめな感じの女性(奥様かなあ?)がフロアを切り盛りされていました。

さてお食事です。

北海道産帆立のマリネ 山菜のフリット サルサヴェルデ。

前菜。1

前菜、美しく盛り付けてあって美味しそう。

次のお料理も期待できちゃう感じ。

前菜。2

私、ちゃんとしたマナー教育を受けていない者なので・・・こーゆー葉っぱ(黄色のやつ・・・名前不明)は
見た目がとてもキレイなんだけど・・・どうやって食べればいいんだろう?といつも思います。

折り畳んで食べるのがスマートとかゆーけど・・・練習が必要ですね。

誰も見ていなかったら、手でポイッと食べちゃうわ。恥っ。
(こーゆー時、人の視線を全く気にしないダーリンは手でムシャムシャいけちゃう強者です。
ある意味羨ましいです)

山菜はサクッとしてほろ苦く、春を感じさせてくれますね。

帆立は新鮮で甘い!

つぶ貝と菜花のアーリオオーリオ スパゲッティーニ。

パスタ。1

つぶ貝がゴロゴロ入ってるーーー!!

菜花もたくさん!

ちょっと和風っぽい味付けで、あっさりしてて、これは美味しい!!

とても美味しかったです。

これを食べられただけでも、今日、来て良かったーーー。

(お皿のデザインがとてもキレイなものだったのに、キチンと撮れてなくて残念ーーー)

岐阜県産豚肩ロースのサルタート アンチョビとエシャロットのソース。

メインのお肉。1

お肉が出てくる前に、ナイフとフォークを三種類の中からチョイスしました。

何か意味があるのか聞いてみたら、ナイフの切れ味はどれも同じらしいのですが、持ち手の部分が
水牛とオリーブの木(って言ったかな)と・・・もう一つはなんだっけ?で、手触りが違うとのこと。

どうやらオーナーのこだわりらしいです。

なんだか素敵なこだわりですね。

私は手が小さいから一番軽いのが扱いやすいかなと思い、オリーブの木のナイフ&フォークにしました。

メインのお肉。2

お肉も柔らかくて、美味しかったです。

愛知県産いちごのマリネ チョコレートのソルベ。

コーヒーとデザート。

チョコソルベの下にイチゴが隠れていました。

コーヒーと一緒に小菓子もついてきました。

小菓子。

帰り際は優しい笑顔のシェフとお二人で階段下までお見送りしてくださり、恐縮してしまいました。

(そうそう、お店は二階にあり階段を上ってすぐのところ。
メニューが廊下に出ているので廊下に沿った扉がレストランです。
少し奥まで入っていける通路もあり、そっちは同じお店のワインバーです)

ゆっくりと静かなところでお食事を楽しみたい方に、すごくオススメです。

また伺いたいお店が増えました。

ごちそうさまでした!!




コメント

タイトルとURLをコピーしました