柿がきた。

柿が段ポールで届きました。

秋ですね。

食べ物が美味しくなる季節です。

特に果物。

そんなことを考えていたら、大きくて重い段ポールが宅急便で届きました。

ダーリンの知り合いの方が「柿」を送ってくれたのです。

ダンボール1箱分。36個!!大量だ!!

表面が白く粉を吹いていたので布で優しく拭いてあげたらツヤツヤと磨かれて、まるで子供のほっぺたのようです。

本当に美味しそう。

いやしい私は、速攻でダーリンに電話する。

「ええとお、○○さんから柿が届いているブヒ。
食べてもいいですかブヒ」

「いいブヒよ」

それからすぐダーリンが送ってくださった方にお礼の電話をしてくれたのですが、

その方の話だと、もっと熟させるとトロっと柔らかくなり甘みも増すのだそうです。

が!!

・・・それまで、待ってられない!!(笑)

すぐに1つ、皮をむいて味見してみました。

まだちょっと固いけどシャクシャクして甘くて美味しい!!

あっという間に一つ平らげてしまいました!!

皮をむいた柿です。

私は柿は大好きなのですが、さすがに36個もあると夫婦二人きりのうちでは、とても食べきれない。

なので同僚や友人たちにもお裾分けしようと思って、会社に持っていきました。

朝、会社に着くと私の机の上に手提げの紙袋が置いてあり、(なんだろう?)と中身を覗くと、なんか見たことのあるオレンジ色の何かが入ってる!!

挨拶もそこそこに

「こ、これは・・・まさか・・・!?」

と、私の狼狽には気づかず、その方は横から朗らかにいいました。

「あっ、ソレ柿なの!!
うちの親戚が毎年送ってくるのよ~~。
段ポールで届いて食べきれないのよ!!
助けると思って少し持ってってくれる!?
いや、重いのに悪いわねえ~~。」

私も苦笑いして、

「すみませ~~ん・・・、実は私も~~」

と、持ってきた紙袋をオズオズと差し出すと、その方は一瞬、

「ん???」

というような顔をされて、渡した紙袋の中身を確認してもらい、二人で大爆笑しました。

「ちょうど、柿の季節だしね~~!!」

いや、ホント、こんな偶然もあるんですね。(笑)

ごちそうさまでした!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました