勘助桃をいただいた。(愛知県豊橋市石巻)

豊橋市石巻の勘助桃の画像。 フードとか?

勘助桃。

毎日毎日、暑い。

今日も日中の気温は34℃を超えている。

午前中のうちに用事と買い物を済ませてきたのですが、

自転車で信号待ちをしていると暑さが上から

コンクリートの反射で下からも

そして熱風で横からも襲い掛かってきて

眉間にシワがよってしまうーーー。

年を経るごとにだんだん暑さが苦手になってきた。

ただお楽しみがひとつ。

毎年この時期になると桃を送ってくださる方がいる。

今年も桃が届きました。

今年も例年通り、桃が届き、

ホントにずうずうしいけど、

「今年はいつ届くかなーーー」

と心待ちにしていました。

届いた桃は愛知県豊橋市石巻で作られた「勘助桃」。

武田信玄の家臣・愛知県出身の山本勘助にちなんで「勘助桃」と命名したんだそうです。

有名人の名前が付けられるのはよくあることですが、

なんとこの桃は半世紀ほど前に、山本勘助の子孫の方が発見した品種だとのことですよ!!

山本勘助の子孫の方がいらっしゃるってことにビックリーーー!!

勘助桃は甘くて果汁が多いのが特徴だそうです。

早速段ボール箱を開封すると、ピンクの可愛い色の桃たちが並んでいました!

粒も大きくて、桃の良い香りがふわっとします。

熟す前に届くので、一週間から10日間ほど常温の暗いところで寝かせておくのですが、

待ちきれないーーー。笑

桃って食べごろを見極めるのが難しいーーー。

早すぎると固くて包丁で皮を向かないとダメだし

熟しすぎると皮が薄くなりすぎて、なかなか上手にむけないしで

ドンピシャで食べ頃な桃だと皮もスルスルーーーっと面白いようにむけて楽しい。

みずみずしくて美味しい桃です。

少し触って柔らかくなったら冷蔵庫に。

キンキンに冷やして食べると本当に美味しい!!

毎日ダーリンと夕食後に一人一個ずつ食べる、この時期だけの贅沢。

たまにダーリンには内緒で、キッチンで皮をむいて、お皿を出すのも面倒で

立ったまま洗い場でむしゃぶりついていることもあるーーー。

行儀悪いよね。笑

そしてたくさんあった桃を全部食べ終わるころには、暑さも本格的になってくる。

桃、本当に美味しくて、大好きです。

毎年送ってくれて、ありがとうございます。

ごちそうさまでした!!




コメント

タイトルとURLをコピーしました