三ケ日みかんはなかったけど、三ケ日みかんジュースを買ったよ。(浜松市東区植松町)

三ケ日みかんジュースの画像。 フルーツ

三ケ日みかんで作られたジュース。

先日、用事があって浜松に行ったとき、正明堂に寄ってみた。

数十年前、この近くに住んでいたことがあって、その時分から正明堂はありました。

高級フルーツを扱っていて、キチンとした贈答品は正明堂で買う、という感じ。

昔の正明堂は洋菓子や駄菓子なども扱っていて、病気になると両親が正明堂のケーキを買ってきてくれる。

それが子供心に楽しみで。

懐かしいなあ。

薄くチョコレートで形どられたタヌキのクリームが乗ったケーキ。

昔は今みたいに頻繁にケーキは口にできなくて、クリスマスか誕生日か、特別な時にしか食べられなかったから、めちゃ嬉しかったのを覚えています。

病気で食欲はなくても、このケーキだけは根性で食べたなーーー。笑

今はフルーツだけを専門に扱っているお店に変えたみたい。

トレードマークのみかちゃん。

お店の入り口にトレードマークのみかちゃん(だったっけ!?)が描かれている段ボール箱があったので、(あったあった、三ケ日みかん!!)と思ったら、みかんではなくて三ケ日みかんジュースでした。

お目当ての三ケ日みかんが・・・ない!!

今もこの近所に住んでいる親戚の人たちに

「さっき正明堂に行ったんだけど、三ケ日ミカンはもうなかった」

と言ったら

「みかんは時期的にもう売ってないら~?遅くても1月か2月だに~?」
(○○ら~、○○だに~は遠州弁です)

ガクッ、そ、そうなんだ・・・。

(あ、でも店頭に確か「誉」と名前のついたミカンが置いてあって、6~8個くらい入って2千円だったわ・・・。
「食べたかったブーーー」
と名古屋に向かう東名高速の途中で言ったら
「買ってくれば良かったのにブー」
・・・それを早く言ってくれよ・・・)

三ケ日みかんジュースの商品説明書。

私は果汁100%のミカンジュースって濃厚すぎて本当はあんまり好きじゃないんですが、

「三ケ日みかんで作られたジュースだったらイケるかも。せっかく来たんだし」

と2本だけ購入してきました。

そしたらやっぱりめっちゃ美味しかった。

グラスに移して飲んでみました。

ただ甘いだけでなく、甘みとほんのり酸味のバランスが絶妙。

100%のミカンのジュースなのに、濃厚すぎずサッパリしていて、果汁成分5%とかの甘いジュースに慣れている子供にも飲めるんじゃないかなあ。

夏に氷をいっぱい入れたグラスに、冷え冷えの三ケ日ミカンジュースを移してゴクゴク飲んだらさぞおいしいだろうなあ。

でもこんなに美味しいんじゃ、夏が来る前に全部飲んじゃうよね。

もっと買ってくれは良かったあ。

甘みと酸味のバランスが絶妙でおいしい!

お店のホームページからの情報によると、一番美味しい12月頃の三ケ日みかんで作ったジュースとのこと。

ジュースは毎年2万ケース前後を生産するらしいのですが、1万ケースは自家消費や地元で販売されてしまい、全国に流通するのは半分の1万ケースのみとのこと。

1本(280g)の中に5個相当の三ケ日ミカンの果汁が入っているそうです。

正明堂では24本入って、5,050円(送料込)で結構いいお値段ですが、ぜひ一度飲んでみてくださいませ~~~。

オススメです。


★季節限定製造★三ケ日青島みかんジュース24本入り



コメント

タイトルとURLをコピーしました