ルタオのチーズケーキ、ドゥーブルフロマージュ。

ルタオのドゥーブルフロマージュ。

ルタオのドゥーブルフロマージュが届いた。

ルタオのドゥーブルフロマージュをいただきました。

ドゥーブルフロマージュの美味しい食べ方の説明書がついていました。

先日、ダーリンの取引先の方がルタオのチーズケーキ、ドゥーブルフロマージュを送ってくださった。

ルタオ。

「奇跡のチーズケーキ」として日本中の(いや、世界中か?)チーズケーキファンをうならせてきた・・・。
(去年の夏、北海道に旅行に行った時、小樽のルタオに寄りましたがメチャメチャ混んでいました)

2層になっていて、上半分はさっぱりめのレアチーズケーキ。

イタリア産のマスカルポーネチーズをふわりとホイップして冷やして固めたそうです。

下半分はまったり濃厚なベイクドチーズケーキ。

適度な酸味があり、重厚なオーストラリア産のクリームチーズを50%も使用しているんだとか。

そして上にかかっているフワフワした粉みたいなのはスポンジクラムと言うそうで、
北海道産の小麦とたまごを使って作っているそうです。

半解凍くらいでも美味しくいただけます。

この3つが口の中で溶ろけあって、絶妙で濃厚な美味しさに。

食べる6時間くらい前に冷凍庫から冷蔵庫に移してゆっくりと解凍。

レアチーズケーキの部分が完全に解凍される2,3歩手前?って感じのときにいただきました。

ちょうど夏だし、解凍されていない部分はアイスクリームのようで、とても美味しかったのです。

半解凍くらいだと、上部分がアイスクリームのようで美味しい。

直径12センチでハッキリ言って小ぶりだから、二人で仲良く半分ちょにして
一回で楽勝で食べられるところをぐっと我慢の子。

半分に切って、またその半分にして、残りは明日のお楽しみ。

明日食べる時には、きちんと解凍もされているでしょう。

何度食べても美味しいルタオ。

チーズケーキで印象に残っているのは浜松の「まるたや」のチーズケーキと
このルタオのドゥーブルフロマージュだなあ・・・。

まるたやさんのはしっかりとした酸味もある気がする。

超濃厚で、ちょっと大人の味?(子供に食べさせるのはもったいないくらい!!)

ドゥーブルフロマージュはバランスがほどよく取れていて、誰でも受け入れられる美味しさ。

ルタオのチーズケーキは何度食べても美味しい。

・・・どっちも甲乙つけがたいくらい好きだ・・・。(笑)

スイーツにあまり興味のないダーリンも、まるたやとドゥーブルフロマージュは

「美味しいぶひ~~」

と言う。

・・・今は直営店に出向かなくでも、いろんな百貨店で北海道展もよくやってるし、
ネットでも気軽に注文できる。

こーゆー時、なんていい時代に生まれたんだろうと思います。




コメント

  1. ルタオのチーズケーキ、ずっと気になっているんです。。。
    やっぱり美味しそうですね~。。。
    今度頼んでみます!

タイトルとURLをコピーしました