バーミキュラ鍋が我が家にやってきた!!

待つこと13カ月、やっとバーミキュラ鍋が届きました。

注文から13カ月・・・。 ついにその時がやってきた。

厳重に2重の段ポールに入って届きました。

箱の下にカラーを示すグリーンのシールが貼ってありました。

話はバーミキュラ鍋が届いた当日にもどる。
ピンポーン・・・、とチャイムがなり、
「宅急便でーすっ!!」
しかし、このとき配達のタイミングとしては最悪だった。
いたんですよ、家に・・・。
口うるさいヤツが・・・。
状況を知らない(当然だ)宅急便のおにーさんは朝から無駄に元気だった・・・。
「代引き24,115円でーすっっ。
あっ、おつりですねーーっ。
もちろん、ありますよっ」
(頼む・・・っ、もーちっと小さい声で話してくれいっ)
と思ったが、後の祭り・・・。

悪事千里を突っ走る・・・。・・・何故、悪事はバレるのか?

箱を開けた時の状態。スタートアップガイドとご利用の手引が入っていました。

ネットショッピングが大好きな私。
宅配便が届かない週はないほど、頻繁に利用しているのだが、
ヤツはそれらには全く興味をしめさない。
・・・普段、小さいコマコマしたモノが届いたときは、全然寄ってこないし、
仮にヤツが対応に出た時も
「なんか届いたぶよ」
と言うだけなのに、
こーゆー時、何故、ヤツの鼻は利くのだろーか・・・?
それとも私の態度がコソコソしているのだろーか?
隣の部屋で仕事をしていたのに、何かを感じ取ってか、わざわざやってきた。
(見にこなくてもいいっーつの)

フタの裏には「made in japan」の文字が。

フタの表には「VERMKCULA」の文字が。

バーミキュラ鍋のフタを外して取った本体の画像です。

「なんだブー!?何が届いたブヒか!?」
「な、なんでもないブ・・・」
「あっ!代引き2万4千・・・、ハエーーーっ!?なんだブヒっっ。何買ったブヒ!?」
「な、鍋・・・」(やかん・・・とかギャグをかますゆとりなどあるはずもなかった)
「ナベーーーっ!?料理もしねーくせにブヒっ!
こんなの(ひどい・・・。傷つく言い方だなあ・・・)買うお金があるんだったら、
俺に小遣いくれブヒーーーっ」

出た・・・。小遣いクレクレ星人・・・。
「お水を使わなくても美味しいカレーとかできるらしいブ・・・。に、煮物もおいしいブヒ」
「信じれんブヒーーーっ!!明日、カレー作れブヒっ」
「オッケー牧場~~ブヒっ」

カードは使用できないんですよねーーー。

分かりづらいかもしれませんが、鍋が3層構造になっているのがなんとなくわかると思います。

取っ手部分の画像です。

私の場合、バーミキュラ・コールセンターから
「商品ができあがったから、早速、届けるからね~~」
という連絡をメールでもらったのが3月4日。
商品到着が3月6日だったから、中1日しかなくて、
常日頃、カード払いを主にしていて、
現金は家の中に置いておかない主義(ということにしといてくれ・・・。銀行にもないけどね)なので、
現金の準備に少し慌てました。

私の所に来たバーミキュラ鍋。大切に使います。

着払いだと代引き手数料もとられちゃうから、手数料がもったいないなあ、と思ってて、
これだけなんとかしていただければーーー。
カードが使えるようになると一番いいのにな。
でも注文から15カ月もかかるとなると、なかなか難しいのかな。
さあ、それよりせっかく購入したバーミキュラ鍋。
先日、無水カレーと豚の角煮は作った。
いろいろとお料理、挑戦してみるつもりです。




コメント

タイトルとURLをコピーしました